児島動物病院

Welcome to our homepage
 086-472-1866
お問い合わせ

診療案内

犬の予防

狂犬病ワクチン

狂犬病予防法により犬の登録と狂犬病ワクチンの接種が義務づけられています

狂犬病は犬だけでなく、人を含む全ての哺乳類に感染する人獣共通感染症です。発症すると死亡率はほぼ100%で治療法もない恐ろしい感染症です。

犬の所有者は、犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合は、生後90日を経過した日)から30日以内に

  • その犬の所在地を管轄する市町村に畜犬登録の申請をし鑑札の交付を受ける
  • 狂犬病予防接種後注射済票の交付を受ける

と定められています。

 

 倉敷市の方 

登録及び注射済票の交付は当院にて代行いたします。

登録済みの方は倉敷市から届くハガキをご持参ください。

 

 倉敷市以外の方 

証明書を発行いたします。

                                761355a14b556e2eab6157e8ea33b78a_w[1].jpg

 

2024.07.18 Thursday
» 午後休診